おてつだいポイントカードでお小遣い稼ぎ

子供の家事力を上げるお手伝いポイントカード。

いきなりですが、我が家の子供たちのお小遣いは歩合制です(´・c_・`)w

お手伝いをすればした分貰えるけど、しないと貰えない

長女は1年生の頃からポイントカードを何十枚と更新し続けては少しずつお小遣いを貯めて、欲しい雑誌やキャラクターのシール、アクセサリーなどをお財布と相談しながら購入。

一方で、5歳になったばかりの長男はあげるとすぐに使ってしまうので、この度長男にもポイントカードを付与しました。

(次男は2歳ですが、同じものを欲しがるので一緒に。笑)

11月になったばかりなので、新たに3人分のカードを発行。

お手伝いは1回(1ポイント)10円で、カードがいっぱいになると300円。

一応途中換金もOKですが、長女はいつも満タンまで頑張って貯める派。

長男は戦隊物のガチャポンやカードがお目当てなので、100円玉単位で交換しそうだな~なんて思ったり。笑

子供には何をさせるの?

そう思う方もいるはず~。我が家のお手伝いの内容は、オールジャンルです。

お風呂掃除、玄関掃除、トイレ掃除などの掃除系はもちろん、洗濯を干す、洗濯物を取り込む、乾いた洗濯ものを畳む、野菜の皮向きや簡単な調理、食器を並べる、お箸を配る、ご飯を配る等の家事、観葉植物の水やりや、ペットの小屋掃除、エサやり&水交換、実際にお店に出て(自営業なので)売り場の掃除や品出し、おつかい等その他子供にできそうなことなら何でも。笑

やることは沢山あるので、本人さえやる気があれば結構あっという間に貯まります。笑

 

さらに今回は長男(&次男)のポイントカードデビューということで、初回限定特典付き!

カードのポイントがいっぱいになったら、母から一人ずつに貯金箱をプレゼント

自分で稼いだお金の使い道は自由だけど、貯める大切さも学んで欲しいので、使いすぎ防止のために外から中身が見えて、出し入れが自由にできるタイプの貯金箱にしようかな~と。

こういう可愛らしいデザインは子供ウケばっちりかも。

子供は貯金箱に入れた金額とかをしっかり把握していないので中身が見えないと、知らないうちに全部使っちゃった!となりかねない。。。なので、個人的には重要ポイントです。w

ただ単に与えるだけのお小遣いだと深く考えずに使って【もう無い~】状態だった長女も、お金を稼ぐ=一生懸命働かないといけないという事を学んででからは自分で色々と考えてから使うようになりました。

お手伝いも、楽なものの争奪戦になるかと思いきや全然そんなこともなく、3人で上手く分担してやってます。

(例えば、洗濯を取り込む際に高い場所のものは長女、中間は長男、すぐに取れるものや下に干してあるものは次男など)

3人のカードは、無くさないように子供たちの目に見える所に並んで貼っているので、いい意味でお互いに刺激になっているようです。

おてつだいポイントカードでお小遣い稼ぎ

↑左から、長女・長男・次男のポイントカード。

次男は2歳なのでお手伝いは難しい?いえいえ、そんなことありません。

食事の前や後にテーブルを拭いたり、それぞれのお箸や食器を覚えて並べてくれたり、食べ終わった後のお片付けや、タオル類など簡単な洗濯ものはしっかり畳んでくれますよ~^^

何でもマネしたい年頃なので、お姉ちゃんやお兄ちゃんに教えてもらいながら、見よう見まねで少しずつできることが増えてきています。

お腹が大きいとお風呂掃除なんかは特に大変なので、妊婦ママは大助かりです。笑

スポンサーリンク

ポイントカード制お手伝いの注意点

子供の家事力UPも出来るし、お金を稼ぐことの大変さや管理することの大切さ、ママは息抜きできるし・・・といいこと尽くめのポイントカードw

しかし、相手は子供。

もちろん気を付けるべきこともあります。それは【終わった後に指摘しない】こと!

洗濯畳みひとつにしても、お姉ちゃんは綺麗にできるけど、長男はちょっとぐちゃぐちゃ。笑

でも、出来栄えを比べるためにやっているわけではないし、本人は自分なりに一生懸命やってるのです。

ママを驚かせよう!と兄弟間で計画して、自分たちでやることを見つけてこっそりお手伝いをしてくれてる日もあります。

【じゃーん!見てみて~!!コレ、全部やっておいたの♪】

子供は、ママに喜んでもらいたい、褒めてほしいと思ってます。

そんな時に【ここはもうちょっとこうした方が~】とか、【ここ綺麗にできてないよ】って言われたらどうでしょう。

間違いなくテンションはガタ落ち、最悪の場合はお手伝いが嫌になっちゃうかもしれません。

なので、こんな時はオーバーすぎるくらいのリアクションでビックリしましょう。笑

すごいね!ママ助かっちゃった!さすがお姉ちゃん(お兄ちゃん)!と褒めまくる。

これで子供も楽しい気分でお手伝いを続けられます。笑

家事はやればやるだけ、また年齢が上がるにつれてどんどん上達してきますから。

最初から完璧を求めてはいけません。(大人だって完璧にできるようになるまで時間がかかるのに、子供なら尚更ですよね^^)

どうしても指摘をしたいときは、一緒にやっている最中に行動で教えてあげましょう。

 

女の子の花嫁修業はもちろんですがwこれからの時代は男の子も家事ができた方がいいですしね~(^u^)

将来、お嫁さんが出来た時、家事を始め基本的なことをサラッとサポートしてあげられる旦那になってほしいし。←気が早いw

楽しいことを沢山覚えてから子供に家事を教えるのはなかなか難しいので、小さいうちから遊び感覚で体に覚えさせましょう。ww

 

継続は力なり

でもやっぱりお手伝いに飽きてきちゃったりすることもあります。

そんな時は、ポイントカードに一工夫。

やることが多すぎて、全ての家事に手が回らないときはポイント増量Dayの開始です。笑

我が家ではあまり発生しないので超レアイベントですが、いつもの倍のポイントがつくというと子供の食いつきは良いです。あっという間に色々片付きますw

ただし、頻発させすぎると通常時のお手伝いのやる気がダウンするのでご注意下さい。笑

 

我が家でたまに開催するイベントの一例として

  • じゃんけん一発勝負(所定のマスまでくるとママとボーナスじゃんけん→勝つとポイントGET)
  • 洗濯タイムアタックw(与えられた大量の洗濯物の山を素早く(かつ綺麗に)時間内に畳めたらボーナスポイントGET)
  • 雑巾がけレース

などなど~

考えるだけで楽しいww

うちでは増量イベントより、ゲーム感覚で楽しめるイベントを開催することが多いです。

それぞれの子供に合わせてイベントを考えると、お手伝いも更に楽しさUPです♪

小さいうちから家事力UP計画、是非やってみてください(о´∀`о)ノ❤

 

↓ぽちぽちしてもらえると喜びます(*^_^*)

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です